【見逃し厳禁】保育士におすすめ転職エージェント|理想の職場に出会える秘訣を解説

保育士に転職したい」
「自分にあった環境で働きたい」

と思うことはありませんか?

今の職場で、人間関係や働き方に悩まされ、転職を考えている保育士さんは多いのではないでしょうか?

転職をするなら、次は自分の働きやすい環境で仕事をしたいですよね。

そこで今回は

  • 保育士におすすめ転職エージェント
  • 転職エージェントを利用すべき理由
  • 保育士が転職成功するコツ

について、解説していきます。

本記事を読めば、もう職場の環境に悩むことはありません!

今すぐ転職をしたい方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

保育士におすすめの転職エージェント比較表

保育士におおすすめ転職エージェントランキング
特徴公式サイト
ヒトシア保育
  • 専任のコンサルタントに1対1で相談ができる。
  • 初めての転職や的確なアドバイス等が欲しい方におすすめ。
公式サイト
保育士ワーカー
  • 完全無料で利用できる。
  • 内定を辞退する場合もアドバイザーが代行するため安心。
公式サイト
保育士バンク!
  • 保育士バンクの求人数は業界最大級。
  • 非公開求人も多く取り揃えている。
公式サイト
ほいく畑
  • ブランクのある方や未経験の方も、専任のコーディネーターのサポートが受けられるため安心。
  • 厚生労働大臣の認可を受けた「保育士就職支援センター」
公式サイト
保育のお仕事
  • 転職経験がなくても、転職の流れから自己分析の方法まで細かくサポートしてくれる。
  • 地方から上京する方へのサポート体制も整っている。
公式サイト
保育士人材バンク
  • 初めて転職活動をする方におすすめ。
  • その保育園の雰囲気や方針、今後の自身のキャリアなど知ることが可能。
公式サイト
マイナビ保育士
  • 許可保育園、企業内保育園など様々な場所を選択可能。
  • 転職サポート本がついている。
公式サイト
ミラクス保育
  • 3万件以上の求人を保有しており、利用は無料。
  • 派遣や紹介の仕事を希望している方向けの求人もある。
公式サイト
保育エイド
  • コーディネーターに女性が多い。
  • お悩み相談に強い女性スタッフが多く在籍している。
公式サイト
ジョブメドレー保育
  • 5つのステップで会員登録が簡単にかつ無料で登録できる。
  • 転職復職された会員様には祝い金を差し上げている。
公式サイト
ジョブデポ保育士
  • 専任のコンサルタントが丁寧にサポートをしてくれる。
  • 仕事が決まると最大10万円のお祝い金がもらえる。
公式サイト

【厳選】保育士におすすめの転職エージェント一覧

ヒトシア保育

ヒトシア保育

ヒトシア保育とは保育士向けの転職、求人サイトです。2022年1月12日時点で全国4974件の求人を掲載しています。

保育士の転職に詳しい専任のコンサルタントに1対1で相談ができるため、初めての転職や的確なアドバイス等が欲しい方にはとても良いサービスです。

保育士ワーカー

保育士ワーカー

「保育士ワーカー」は完全無料で利用できる、保育士専門の求人サイトです。保育士専門のアドバイザーによる手厚いサポートで、安心して転職活動を行うことが可能です。

各地域の保育士専門アドバイザーがいるのが特徴です。仕事の相談や紹介、面接のスケジュール調整などもアドバイザーが行います。また内定を辞退する場合もアドバイザーが代行するため安心です。

保育士バンク!

保育士バンク!

保育士バンクの求人数は業界最大級です。非公開求人も多く取り揃えおり、ご希望の条件に合った求人を紹介してくれます。初めての転職でもキャリアアドバイザーがフルサポートしてくれるので安心です。

求人情報の提供だけでなく、職場の情報提供や履歴書の書き方のアドバイス、面接の日程調整や給与交渉など、求職者千人のアドバイザーからきめ細やかなサポートが受けられます。

ほいく畑

ほいく畑

保育士の求人に特化したサイトです。ブランクのある方や未経験の方も、専任のコーディネーターのサポートが受けられるため安心です。また、サービスは無料で利用できます。

厚生労働大臣の認可を受けた「保育士就職支援センター」なので、安心して仕事探しが出来ます。また、仕事がスタートしてからも専任のコーディネーターのサポートがあるなど、アフターフォローも万全です。

保育のお仕事

保育のお仕事

保育のお仕事は完全無料のサービスです。転職経験がなくても、転職の流れから自己分析の方法まで細かくサポートしてもらえます。

地方から上京する方へのサポート体制も整っているので、上京で不安なことがある方は相談してみるといいでしょう。LINEでも保育の仕事に役立つ情報を配信しているので、気になる方は友達登録してみてくださいね。

保育士人材バンク

保育人材バンク

保育士人材バンクは、専任のアドバイザーが丁寧にサポートをしてくれるので初めて転職活動をする方におすすめです。

保育士人材バンクの他にはないメリットとして、基本的なお給料や地域のみでなく、その保育園の雰囲気や方針、今後の自身のキャリアなど、様々な要素を含めてマッチングができる点です。

マイナビ保育士

マイナビ保育士

保育士としてこれから職に就く人にぴったりのサービスです。許可保育園、企業内保育園など様々な場所から自分自身にあった転職場所を選ぶことができます。そのため安全かつ安心して就職が可能です。

今では転職サポート本がついており、より良い情報を見た上で転職先を見つけることができます。また、保育士転職に特化しており、アドバイザーがつき安心かつ好きな職種に出会うことができます。

ミラクス保育

ミラクス保育

3万件以上の保育求人数を誇る、保育士専門の求人サイトです。利用は無料、また担当の人材コンサルタントによる完全サポートがあるため安心して仕事探しができます。

新卒や転職希望者だけでなく、派遣や紹介の仕事を希望している方向けの求人もあります。また専任のコンサルタントが面接の日程調整や条件交渉なども行うため、安心して仕事探しができます。

保育エイド

保育イド

保育士としての転職を考える際に、色々なサービスがありますが、対応が親身で丁寧と評判で、コーディネーターに女性が多い保育エイドはおすすめです。

保育エイドの他にはないメリットとしては、ターゲットがパワハラや職場での人間関係に悩んだ保育士さんのため、お悩み相談に強い女性スタッフが多く在籍していることです。

ジョブメドレー保育

ジョブメドレー保育

 

ジョブメドレーは日本最大級の医療介護系の求人サイトで、保育士の求人も2万件以上と圧倒的な求人数を誇っています。勤務地や給与など自分に合った特徴を選択してスムーズな検索が可能です。

ジョブメドレーは5つのステップで会員登録が簡単にかつ無料で登録できます。約60秒で完了します。またジョブメドレーで転職復職された会員様には祝い金を差し上げております。

ジョブデポ保育士

ジョブデポ保育士

ジョブデポ保育士は専任のコンサルタントが丁寧にサポートをしてくれるので、保育で転職を考えている方におすすめです。

ジョブデポ保育士の他にはないメリットとしては、求人掲載料が無料のため求人数が圧倒的に多い点、お仕事が決まると最大10万円のお祝い金がもらえる点があげられます。

保育士になるために転職エージェントを利用するメリット

保育士として転職する際に、転職エージェントを使うメリットとして、エージェントは保育施設に関するたくさんの情報を持っているため、職場の雰囲気などの内部事情を聞けるというメリットがあります。

自分自身で直接保育施設の求人に応募した場合でも、その施設の情報や内部事情に関してある程度調べることはできますが、限界はあり、やはりプロのエージェントに頼るのが賢明です。

保育士が転職成功をさせるポイントを解説

保育士としての転職を成功させるコツは様々ありますが、まずはなぜ転職したいのか、ゴールは何かを明確にすること、転職時期や時間をきちんと自分の中で決めることが大事です。

例えば、残業が多くてしんどいから転職したいということであれば、残業が少なく働ける保育施設を中心に探す必要があり、また転職はすぐにできるものではないので、あらかじめいつ転職したいか決めて、早めに行動する必要があります。

保育士が転職エージェントを利用する際の注意点

保育士の転職エージェントに登録する際の注意点として、しっかりと自分自身の要望を伝えて転職をすすめる必要があることと、複数のエージェントに登録して転職をすすめることが重要です。

質の高い担当者にあたらない場合や、条件にあわないものばかりを紹介されたり、転居に伴う勤務地希望にあまり対応していないところもあるので、複数のエージェントに登録することが重要です

【知っておきたい】保育士が転職する原因や悩み

福利厚生

保育士の福利厚生で抱える悩みとしては、保育士不足からくる長時間労働にも関わらず給料がそこまで伴わないこと、休日出勤の多さ、保護者からの風当たりの強さからモチベーションがあがらないなどの悩みを抱えている人が多いです。

保育士の資格を持っていても保育士としての勤務を希望しない人も多く、保育士として働く人材が全国的に不足していることから1人あたりの負担が多くなっている現状があります。

体力面のキツさ

子供たちとふれあいながら行事ごとにあるイベントに向けての準備また、抱っこ、立つ、座る、子供のオムツを変えるなど体に負担のかかる業務が多く体力をつけなければやっていけないようです。

小中高生とは違い子供がまだまだ小さいため一人一人に目を配らなければならなく、目線も合わせるためしゃんだりと休む暇があまりないためです。また、その中他の作業をするとなると体力が必要になるようです。

人間関係

保育士の人間関係は、園長との人間関係、保育士同士の人間関係、保護者との関係で悩んでいる方が多いです。悩みの原因は、社内の身近な人との関係性である事がわかります。

人間関係の悩みが生まれる理由として、保育士は女性社会ということが挙げられます。園内のルールに縛られたり、女性特有の感情の起伏から振り回される人が多いようです。

まとめ:保育士が転職を成功させたいなら複数の転職エージェントに登録!

本記事では、保育士におすすめの転職エージェントを紹介しました。転職活動で悩んでいるならすぐに転職エージェントに登録するべきです。

さらに、気になる転職エージェントに複数登録することで、理想の求人に出会える可能性は高くなりますよ。

プロのアドバイザーに今困っていることや、これからどのようにキャリアアップしていきたいのかを相談して、理想の求人を紹介してもらいましょう!