【徹底比較】キャリアコーチングおすすめサービス7選!評判や特徴、料金や選び方を解説

この記事を読んでいる人は、

  • おすすめのキャリアコーチングサービスを知りたい
  • キャリアコーチングサービスを選ぶ際のポイントを知りたい
  • 自分のキャリアプランを誰かに相談したい

上記のように考えているかもしれません。

この記事ではそんなあなたに「キャリアコーチングおすすめサービス7選やキャリアコーチングサービスで失敗しないための選び方」などをお伝えしていきます。

目次

キャリアコーチングおすすめ比較一覧表

PCと紙に書かれた英語

おすすめのキャリアコーチングサービスは、以下の通りです。

サービス特徴公式サイト
ポジウィルキャリア
  • 求人紹介が一切なく、自己分析やキャリアについての相談に特化しているサービス
  • 採用率がたった1%の厳しい審査を通り抜けた専属トレーナーにサポートしてもらえる
ポジウィルキャリア公式
マジキャリ
  • 年間3,000名の受講者の情報を基に作成した独自カリキュラムでキャリアコーチングサービスをしている
  • 初回の受講で満足できなかったら全額返金の保証制度がある
マジキャリ公式
ニューキャリア
  • 株式会社UZUZ代表の川端翔太郎さんから直接アドバイスがもらえる
  • 転職を有利に進めるために最新の情報を共有してもらえる
ニューキャリア公式
mentors
  • 転職だけでなく副業や起業についても相談できるキャリアコーチングサービス
  • 他のサービスにはない、相談したい時だけ利用することができるシステムがある
mentors公式
me:Rise(ミライズ)
  • 独自のAI技術でメンターを選んでもらえる
  • 自分が進みたい業界の経験者からアドバイスがもらえる
me:Rise公式

キャリアコーチングおすすめサービス7選

書類を見せている人

キャリアコーチングおすすめサービスランキングを紹介します。

それぞれのサービスの特徴やおすすめポイントを確認してみてください。

ポジウィルキャリア

ホームページ画面

出典:https://posiwill.jp/career/

ポジウィルキャリアとは、求人紹介が一切なく徹底的に自己分析や今後のキャリア相談をすることができるキャリアコーチングサービスです。

自分が考えている理想の未来について悩んでいたり、現状のままで良いのか困っていたりする方などが利用されています。

ポジウィルキャリアのおすすめポイント

ポジウィルキャリアのおすすめポイントは以下の通りです。

  • キャリアコーチングの採用率が1%の厳選されたトレーナーしか在籍していない
  • いつでも専属トレーナーに相談することができる
  • 利用者が選びやすいように3つの料金プランがある

ポジウィルキャリアでは、質の高いキャリアコーチングを実施するために、難関な審査を通り抜けたトレーナーにサポートしてもらえます。

受講生が満足して納得のいくキャリアに進むために、厳しい選考をクリアしたプロフェッショナルからアドバイスをもらうことが可能です。

そのため、1人ひとりに寄り添いながら、キャリア設計や自己分析などを細かく行ってもらうことができます。

さらに、ポジウィルキャリアの利用者は、営業時間内にいつでも何回でも専門トレーナーに相談することが可能です。

「転職ではないけど、今の会社に居続けるべきなのか」「新しくやりたいことを見つけたい」などの悩みを抱えている方は、ポジウィルキャリアがおすすめです。

ポジウィルキャリアの概要

ポジウィルキャリアの特徴や料金を表にまとめました。

サポート内容
  • 自己分析
  • 理想のキャリアを実現するための戦略
  • 企業分析
  • チャット相談
料金
  • 入会金:¥55,000(税込)
  • 自己分析:¥330,000(税込)
  • キャリア実現:¥495,000(税込)
  • キャリア実現プラス:¥660,000(税込)
支払方法
  • 分割支払い
  • 一括支払い
無料相談の有無
公式サイトポジウィルキャリア公式

マジキャリ

ホームページ画面

出典:https://majicari.com/

マジキャリとは、アクシス株式会社が運営している20、30代におすすめのキャリアコーチングサービスです。

性格診断や自己分析を徹底的に行い自分自身の理解を深めて、専属トレーナーと共にキャリアを考えることができます。

マジキャリのおすすめポイント

マジキャリのおすすめポイントは以下の通りです。

  • 年間3,000名の情報を基に作られた独自のカリキュラムを使用している
  • 自己実現するための明確なキャリア設計や分析を行ってもらえる
  • 転職エージェントのノウハウも活かした転職サポートも可能

マジキャリでは、これまでの利用者の情報を基にして作られた独自のカリキュラムを使用しています。

マジキャリは転職が目的ではなくても、今の会社における悩みや今後のキャリアプランなどを相談することが可能です。

受講生を様々な業界に輩出した実績やノウハウを活用して、自分に合ったキャリアを細かく分析してもらうことができます。

さらにマジキャリでは、キャリアデザインや転職のサポートが終わった後でもコンスタントに面談をすることができるのは、魅力的なポイントです。

マジキャリの概要

マジキャリの特徴や料金を表にまとめました。

サポート内容
  • キャリアプラン設計
  • 企業選定方法
  • 転職活動サポート
  • 転職後の定期的な面談
料金
  • 入会金:¥55,000(税込)
  • キャリアデザインコース:¥275,000(税込)
  • 自己実現コース:¥440,000(税込)
  • 自己実現コースmore:¥660,000(税込)
支払方法
  • 分割支払い
  • 一括支払い
無料相談の有無
公式サイトマジキャリ公式

ニューキャリア

ホームページ画面

出典:https://uzuz.jp/newcareer/

ニューキャリアとは、株式会社UZUZが運営している求人紹介をせずにキャリア設計に特化したキャリアコーチングサービスです。

現在のキャリアに対する満足度を数値化して、何が足りていないかを専属トレーナーと一緒に考えていくサポートを受けることができます。

ニューキャリアのおすすめポイント

ニューキャリアのおすすめポイントは以下の通りです。

  • 株式会社UZUZの代表川端翔太郎さんから直接指導してもらえる
  • 具体的なTODOリストを見つけ出してもらえる
  • 転職情報についても最新のデータをもらうことができる

ニューキャリアの特筆すべきは、株式会社UZUZの代表川端翔太郎さんから直接指導してもらえる点です。

川端さんは、キャリアサポートが累計2,000名を超える実績を持っている方です。

その方から直接指導してもらい、自分の強みや弱みを分析して具体的なTODOリストをもらうことができます。

他のキャリアコーチングサービスとは異なり、数多くの実績を持っている方からサポートを受けたい方は、ニューキャリアがおすすめです。

ニューキャリアの概要

ニューキャリアの特徴や料金を表にまとめました。

サポート内容
  • 自分のキャリア分析
  • 書類添削や、求人選定
  • 転職活動サポート
  • チャットでの相談
料金
  • 入会金なし
  • 分析、計画コース:¥220,000(税込)
  • 転職活動コース:¥495,000(税込)
  • メンタリングコース:¥220,000(税込)
支払方法
  • 分割支払い
  • 一括支払い
無料相談の有無
公式サイトニューキャリア公式

mentors

ホームページ画面

出典:https://mentors-lwc.com/

mentorsとは、他のサービスよりも費用を抑えながら今の会社でのキャリアアップや、転職するか悩んでるといった相談事ができます。

初期費用で20万円以上かけずに、単発でも利用できるプランがあるのはmentorsの魅力的な料金システムです。

mentorsのおすすめポイント

mentorsのおすすめポイントは以下の通りです。

  • 転職以外の副業や起業に関する相談もできる
  • 面談だけでなくLINEやメールで気軽に相談可能
  • 会員ではなくても単発でキャリアコーチングを受けられる

mentorsが他のキャリアコーチングサービスと異なるのは、転職以外の副業や起業などの相談ができる点です。

相談するための条件はないため、副業を始めたい学生や会社員での経験を活かして起業をしたい方など、誰でも申し込むことができます。

mentorsは基本的にLINEやメールなどのオンラインで対応していますが、直接会って面談できるように柔軟な対応もしています。

転職や将来個人で稼いで生活したいといった悩みを相談したい方は、mentorsがおすすめです。

mentorsの概要

mentorsの特徴や料金を表にまとめました。

サポート内容
  • 中長期向けのキャリア設計
  • 転職するかどうかなどの相談
  • 転職活動サポート
  • 相談したい時だけ利用できるサポート
料金
  • スタンダード会員費:月額¥16,500(税込)
  • ライト会員費:¥5,500(税込)
  • スタートアップセッション費:¥33,000(税込)
  • スポット、単発(非会員):¥22,000(税込)
支払方法
  • クレジットカード払い
  • 都度払い
無料相談の有無有料(¥9,980/回)
公式サイトmentors公式

me:Rise(ミライズ)

ホームページ画面

出典:https://www.career-merise.jp/

me:Rise(ミライズ)は、株式会社ルパートが運営している、独自に作った全6回コーチングプランで受講生の悩みを解決して後押ししてくれるキャリアコーチングサービスです。

受講生と専門トレーナのマッチングでは、AIを活用して相性が合うコーチをマッチングしてもらえます。

自分に1番合ったトレーナーがつくことによって、効率良くキャリアコーチングを実施することができます。

さらに、専属トレーナーだけでなく、自分がやりたい業界や職種の経験者からリアルな声を聞くことも可能です。

最新技術を活用して専属トレーナーを選んでキャリアコーチングを受けたい方は、me:Riseがおすすめです。

クラウドキャリアコーチ

ホームページ画面

出典:https://ix-portal.jp/career-coach/index2.html

クラウドキャリアコーチは、30、40代の年収800万円以上の課長クラスの方が利用しているキャリアコーチングサービスです。

更なるキャリアアップや部下とのコミュニケーションに悩んでいる上司の方が、キャリアの悩みを相談しています。

職場での悩みやマネジメントの新たな視点を見つけるために、専属サポーターとの会話を通じて解決することができます。

日々の悩みを相談できずにモヤモヤしている上司の方にとっては、クラウドキャリアコーチはおすすめのサービスです。

きづく。転職相談

ホームページ画面

出典:https://kidzukutensyoku.com/

きづく。転職相談は、転職するべきか悩んでいる方や転職に不安を感じている方が、1ヶ月で解決することができるキャリアコーチングサービスです。

きづく。転職相談では、「キャリア相談」「現状分析」「転職サポート」「アフターサポート」の4ステップを専属トレーナと短期間で進めていきます。

やりたいことや明確な目標がない状態でも、キャリア設計からゴールまでを一括でサポートしてもらうことが可能です。

短い期間で素早く新しいステップに進みたい方にとっては、きづく。転職相談がおすすめです。

キャリアコーチングサービスを選ぶ際のポイント

矢印とマネキン

キャリアコーチングサービスを選ぶ際のポイントは、以下の3つが挙げられます。

  • コーチングしてもらう目的や目標を明確にする
  • コーチの人間性を基準にして選ぶ
  • コーチの資格や実績があるか

それぞれ詳しく解説していきます。

コーチングしてもらう目的や目標を明確にする

キャリアコーチングしてもらう目的や目標を明確にすることが大切です。

なぜなら、コーチングを受けるにあたって、明白な理由や意図がないと時間とお金を無駄にしてしまうからです。

例えば、全く違う業種に転職したり、自己分析を行なって面接の対策をしたりすることで選ぶキャリアコーチングサービスも変わってきます。

ただ闇雲に評判や料金でキャリアコーチングサービスを選ぶのではなく、今後のキャリアプランを軸にすることが大事です。

コーチの人間性を基準にして選ぶ

キャリアコーチングで担当してもらう方の人間性を基準にして選ぶことが重要です。

キャリアコーチングは、長期間一緒にプランを設計していくパートナーとなります。

そのため、自分と相性が良いか悪いかで、今後の成果が変わってきます。

キャリアコーチの選び方としては、

  • コーチの人生や生い立ちに共感できるかどうか
  • コーチに応援してもらいたいかどうか
  • コーチの価値観に納得できるかどうか

などが挙げられます。

キャリアコーチとの相性だけでなく、コーチのモットーに共感できることも、キャリアコーチングサービスを選ぶ上で大事なポイントです。

コーチの資格や実績があるか

コーチの資格や実績があるかどうかも重要なポイントです。

自分の将来に関わるため、担当者がこれまで「どのくらいの人を」「どの会社」に輩出したかがチェックすることが大事です。

また、コーチングに関する資格を所有しているかどうかも重要です。

コーチングのキャリアが短く、実績や資格もない方に依頼するのは不安かもしれません。

中には、あなたが新人育成のための対象者となってしまうこともあります。

安心してキャリアコーチングサービスを受けるためにも、担当者のこれまでの経験やライセンスの有無も考慮しましょう。

キャリアコーチングとは

コップと英文字

キャリアコーチングとは、キャリアとコーチングが合わさった言葉です。

つまり、キャリアに関するプロの方に自分の悩みやキャリア設計をするサービスです。

キャリアコーチングは、マンツーマンで寄り添いキャリアについての相談をすることができます。

さらに、キャリアコーチングの特筆すべきは、転職を前提とせずに気軽に話し合うことが可能な点です。

コーチングによって、今後のキャリア設計や転職アドバイスなどのサポートを受けることができます。

「今の会社にずっと居続けていいのか」「この先の自分のキャリアが不安」と言った悩みを解決できることが、キャリアコーチングの特徴です。

キャリアコーチングと転職エージェントの違い

キャリアコーチングと転職エージェントでは、費用とサービスに違いがあります。

転職エージェントの主な目的は、依頼者を転職させることです。

転職エージェントは、無料で登録してマッチした会社から自分が転職したい企業を選びます。

そのため、会社と依頼者をマッチングさせて就職させることが、転職エージェントの主な目的です。

一方キャリアコーチングは、依頼者のキャリアサポートを有料で行うことが主な目的です。

依頼者の悩みや将来像を聞いた上で、最適な提案をもらうことができます。

無料で活用できる転職エージェントとは異なり、キャリアコーチングでは、キャリアのプロにお金を払って将来を一緒に模索することが可能です。

キャリアコーチングサービスをおすすめできる人

親指を立てている女性

キャリアコーチングサービスをおすすめできる人は、以下の3つが挙げられます。

  • 仕事やキャリアについての相談相手が欲しい人
  • 今の仕事を続けるか転職するかで悩んでいる人
  • 自分のやりたいことがわからなくてモヤモヤした日々を過ごしている人

それぞれ詳しく解説していきます。

仕事やキャリアについての相談相手が欲しい人

仕事やキャリアについての相談相手が欲しい人は、キャリアコーチングサービスが向いています。

キャリアコーチングでは、キャリアの専門家に自分の悩みを相談して、それに対する最善策を取ることが可能です。

転職エージェントの場合は、企業と依頼者をマッチさせて転職させることが目的なため、進路相談をすることができません。

そのため、今のキャリアが合っているかどうかを相談したい方は、キャリアコーチングサービスがおすすめです。

今の仕事を続けるか転職するかで悩んでいる人

今の仕事を続けるか転職するかで悩んでいる人は、キャリアコーチングサービスが向いています。

キャリアコーチングは、依頼者からお金をもらうため、満足して納得できるサービスを提供しています。

転職エージェントは、紹介した人材が就職することが最優先で、依頼者の悩みを聞いておすすめの企業が提案されるわけではありません。

そのため、新しい環境で挑戦するべきかどうかを相談したい方は、キャリアコーチングサービスがおすすめです。

自分のやりたいことが分からなくてモヤモヤした日々を過ごしている人

自分のやりたいことが分からなくてモヤモヤした日々を過ごしている人は、キャリアコーチングサービスが向いています。

キャリアコーチングでは、キャリアに関して困っていることや悩んでいることに対するアドバイスをもらうことができます。

また、自分の中で決まっていることはあるけど、どのように行動していけば良いか分からないと言った困りごとにも、対応してもらえます。

今後の人生やキャリアなどのアドバイスが欲しい方は、キャリアコーチングサービスが向いています。

キャリアコーチングサービスのメリット/デメリット

人の手と図

キャリアコーチングサービスのメリットとデメリットについて紹介します。

キャリアコーチングのメリット

キャリアコーチングサービスのメリットには、以下の3つが挙げられます。

  • 専門家からアドバイスがもらえる 
  • 自分に合った求人を探せる
  • 自分の視野が広がり新しい知識や思考法を得ることができる

キャリアコーチングの最大の魅力は、キャリアのプロからアドバイスがもらえるところです。

なぜなら、キャリアコーチングは、漠然とした疑問や悩みに対して、的確なアドバイスをもらえるためです。

例えば、転職エージェントは新しい会社を探すためのサービスなため、あまり相談事に乗ってもらえません

一方でキャリアコーチングでは、キャリアの悩みを解決するためのサービスなため、気軽に話を聞いてもらうことが可能です。

そのうえ、キャリアコーチングを通じて、自分に合った求人を探すことができます。

自分の適性や性格などの細かい情報をコーチングしてもらうことで、未知の業界でも活躍できる可能性も生まれます。

キャリアコーチングによって、自分で気付くことができないポテンシャルをキャリアの専門家から引き出してもらえます。

キャリアコーチングのデメリット

キャリアコーチングサービスのデメリットには、以下の2つが挙げられます。

  • 費用が発生する
  • 必ずしも転職が成功する保証はない

キャリアコーチングサービスのデメリットは、費用が発生するところです。

1回のコーチングでは全ての悩みを解決できないことが多く、長期間に渡ってサービスを受けなければなりません。

また、キャリアコーチングを受講したからと言って、必ずしも転職が成功する保証はありません。

アドバイスをもらった通りに行動しても、転職したい会社が求めている人物像でなければ意味がありません。

ちなみに、キャリアコーチングを行ってから、転職エージェントに登録して転職活動をする方もいます。

キャリアコーチングは、マンツーマンで行い質の高いサービスを提供してもらえるため、自分のキャリアに対する自己投資としては良いサービスです。

キャリアコーチングサービスの費用相場

スーツを着た男性と英語のブロック

キャリアコーチングサービスの費用相場は、2、3ヶ月のプランで30〜70万円が相場となっています。

キャリアコーチングでは、専門家の方が1人ひとりに付いて、自己分析や悩みの相談をするため、料金が高く設定されています。

受講するサポートや1ヶ月あたりに受けるコーチングの回数によって、料金が変動します。

ちなみに、マンツーマンで行う英語コーチングやビジネスコーチングも発生する費用は、同じくらいです。

手厚い支援を受けて、今後のキャリアや年収アップに繋がると考えれば、お金を払う価値があると言えます。

キャリアコーチングの資格

スーツの男性と英語

キャリアコーチングの資格としては、

  • 日本コーチ連盟のコーチング資格
  • 国際コーチ連盟のコーチング資格
  • 一般社団法人のコーチング資格

などが挙げられます。

キャリアコーチングにおいて、必ずしも資格を持っていないと仕事ができないという訳ではありません。

上記の資格は、国内の民間団体や国際的な団体が認定する資格となっています。

資格試験の難易度によって、もらえる資格の種類も変わってきます。

また、コーチング資格は、団体によって基準や認定条件も異なります。

コーチング資格を持っていても、全ての人が同じ知識を持っている訳ではありません。

必ずしも資格を持っているから優秀ではなく、自分に寄り添って一緒に問題解決してくれる担当者かどうかが1番大切です。

キャリアコーチングに関してよくある質問

木の人形とはてなマーク

キャリアコーチングに関してよくある質問について、ご紹介します。

キャリアコーチングとキャリアコンサルの違いは?

キャリアコンサルティングは、自分に適したキャリア設計をするために受けるサービスです。

コンサルを行う方は、国家資格を取得する必要がありますが、キャリアコーチングは資格が必要ありません。

そのため、キャリアコンサルでは、専門的な知識に基づいたアドバイスをもらうことができます。

どちらも依頼者の悩みを解決するため目的は同じであり、コーチングやコンサルでもキャリアに関するサポートを受けることが可能です。

仕事の悩み相談をするならキャリアコーチングと転職エージェントのどちらが良い?

仕事の悩みを相談するなら、キャリアコーチングがおすすめです。

キャリアコーチングでは、自分の抱えている悩みに対して適切なアドバイスをもらうことができます。

転職エージェントの場合は、転職したい業種の求人案内を提案がされます。

そのため、転職エージェントでは自分の悩みを聞いてもらうことはあまりありません。

職場での悩みやキャリアプランで相談したいと考えている方にとっては、キャリアコーチングがおすすめです。

キャリアコーチングにかかる料金は安い?高い?

キャリアコーチングにかかる料金は、サービス内容によって変わります。

理由としては、キャリアコーチングではキャリアプランだけでなく、面接や転職サポートも対応してもらうことができるためです。

例えば、自分を詳しく知るための自己分析や今後のなりたい自分へのゴールプランを組み立ててもらうことができます。

さらに、定期的に経過状況を報告してそれに対する改善案や指導もしてもらうことが可能です。

サービスにお金をかけた分だけ、より質の高いサポートを提供してもらえます。

キャリアコーチングサービスを利用して年収アップする可能性はある?

キャリアコーチングサービスを利用して年収アップすることは可能です。

キャリアコーチングを受けることによって、年収が上がるだけでなく、転職の成功率も上がります。

キャリアに関する専門家によるアドバイスを受けて、前の会社よりも給料が10〜20%上がった方もいます。

キャリアコーチングにかかる費用は決して安くないですが、受講することによって効果が出るため、費用対効果を得られるサービスです。

おすすめキャリアコーチングサービスまとめ

木のブロックと黒板に描かれた男性

この記事では、「キャリアコーチングおすすめサービス7選やキャリアコーチングサービスで失敗しないための選び方」などについて解説してきました。

キャリアコーチングサービスを活用することで、今まで気づけなかった自分の新しいスキルや特性を見つけることができます。

キャリアコーチングは、現職での悩みや今後のキャリアプランに関する相談に対するアドバイスを忖度なしでもらうことが可能です。

初回限定で無料相談を実施している会社もあるため、仕事に関する悩みや疑問がある方は、気軽にお問い合わせしましょう。