【厳選】ホームページ制作会社おすすめ7選! ホームページ制作の流れや選び方を解説

WEB HP制作会社おすすめ

この記事を読んでいるあなたは、

  • どんなホームページ制作会社があるのか知りたい
  • おすすめのホームページ制作会社の特徴を比較したい
  • ホームページ制作の流れや会社の選び方を知りたい

上記のように考えているかもしれません。この記事では、そんなあなたに「おすすめのホームページ制作会社の特徴と比較、ホームページ制作の流れや会社の選び方」を解説していきます。

目次

おすすめのホームページ制作会社比較一覧表

会社名特徴公式サイト
株式会社センタード
  • SEOや広告からの集客にも対応している
  • 有名大手企業の制作実績も保有
  • サイト分析に特化した制作会社である
公式サイト
株式会社ネオインデックス
  • 幅広い業界の実績を多数保有
  • 企画提案からアフターフォローまで一貫して行ってくれる
  • 1ピクセルまでこだわったオリジナルのHP制作
公式サイト
株式会社CRIMSON
  • 他と比較しても格安でHP制作を依頼できる
  • 目的に応じた制作依頼が綿密である
  • HPの更新に重要なCMS環境を得意としている
公式サイト
株式会社FREE WEB HOPE
  • ランディングページの制作に強い
  • 業界業種問わず、累計1000本以上もの制作・運用実績を持つ
  • SEOや広告運用の観点も踏まえた制作
公式サイト
世界へボカン株式会社
  • 海外向けのコンテンツ制作がメイン
  • スタッフは基本的に英語のネイティブである
  • 300社を超える制作実績
公式サイト
株式会社FRACTA
  • ECサイトの制作に強い
  • ブランドの世界観を落とし込んだ支援実績が豊富
  • マーケティングからブランディングまでもカバーできる
公式サイト
株式会社ザ・ハウス
  • 建築や不動産業界におけるHP制作実績が豊富
  • オーダーメイドCMSを比較的低コストで購入可能
  • 追加料金を支払えば、充実した運用サポートの依頼も可能
公式サイト

【目的別】おすすめのホームページ制作会社7選

会社

ここでは、おすすめのHP制作会社を7社紹介していきます。

  • 株式会社センタード
  • 株式会社ネオインデックス
  • 株式会社CRIMSON
  • 株式会社FREE WEB HOPE
  • 世界へボカン株式会社
  • 株式会社FRACTA
  • 株式会社ザ・ハウス

それぞれが異なった特徴を持っているため、自分に合ったHP制作会社を探してみましょう。

それでは、7社のHP制作会社を解説していきます。

株式会社センタード

センタード

出典:https://www.centered.co.jp/

株式会社センタードは、Webにおけるデータ分析、成果改善に特化したHP制作会社です

HPの制作においては分析を強みとしており、現状の課題調査から最終的な目標を達成するための提案が行える、分析型制作を取り入れています。

また、SEOやリスティング広告、SNS広告など、各種広告の運用にも対応しているので、自分の目的に応じた提案を行ってもらえます

朝日新聞社や三省堂をはじめとする、有名大手企業のHP制作にも多数携わっており、実績が豊富なのも大きな強みです

制作料金は、150万円〜(税込)となっています。

株式会社センタードの特徴

  • SEOや広告からの集客にも対応しており、更なる成果アップが見込める
  • 有名大手企業をはじめとして、実績が非常に豊富である

株式会社センタードをおすすめできる人

  • HP制作会社を選ぶにあたって、豊富な実績を重要視したい人
  • HP制作について目的別に提案、アドバイスをしてもらいたい人
会社名株式会社センタード
設立年2010年
会社所在地東京都新宿区西新宿7-5-8 GOWA西新宿8F
料金相場150万円〜
公式サイト公式サイト

株式会社ネオインデックス

ネオインデックス

出典:https://www.neoindex.co.jp/

株式会社ネオインデックスは、HP制作やWebサイトリニューアルを専門としたHP制作会社です。

企画の提案から設計、デザイン、システム開発、そしてアフターフォローまで、全ての行程を一貫して対応してくれます

また、美容や健康からサービス業、製造業など幅広い業界でのHP制作実績を保有しており、業界の幅広さと豊富な実績という2つの要素を兼ね備えた会社です

SEO対策に対応したオリジナルのCMSや、検索キーワードと親和性が高い内部設計などによって、企業名やサービス名のページを強化することができるのも特徴です。

制作料金は、格安のプランだと5万円〜作成が可能ですが、フルサポート(フルオーダーメイド)プランだと250万〜300万円です(税込)。

株式会社ネオインデックスの特徴

  • 業界の幅広さと豊富な実績数を兼ね備えている
  • 企画の提案からアフターフォローまでを一貫して対応してくれる

株式会社ネオインデックスをおすすめできる人

  • 何の業界のHP制作を行いたいか明確でない人
  • 全ての行程をバラバラにせず、一貫して行って欲しい人
会社名株式会社ネオインデックス
設立年1999年
会社所在地東京都豊島区南池袋3-13-17 MASHITA5ビル3F
料金相場
  • 無料ツール使用プラン:5万円〜
  • セミオーダーメイドプラン:80万円〜
  • フルサポートプラン:180万円〜
公式サイト公式サイト

株式会社CRIMSON

クリムゾン

出典:https://www.crmsn.co.jp/price/

株式会社CRIMSONは、格安が魅力のHP制作会社です

全スタッフがリモートワークのフリーランスとなっており、オフィス費用や人件費を削減することで、低価格でのHP制作を可能にしています。

人材系からアパレル系、食品系など、こちらも幅広い業界のHP制作に対応しているため、目的に応じた依頼が可能です

制作料金は30万円〜(税込)が目安です。

企業サイトやECサイトなど、目的に応じて料金は変動します。

株式会社CRIMSONの特徴

  • 格安でHP制作が可能
  • 目的に応じたHP制作依頼が可能

株式会社CRIMSONをおすすめできる人

  • とにかくコストを抑えてHP制作を依頼したい人
  • 幅広い業界においてHP制作を行いたいと考えている人
会社名株式会社CRIMSON
設立年2005年
会社所在地東京都中央区銀座1-27-8 セントラルビル703号
料金相場
  • 小規模HP:30万円〜
  • 中規模HP:50万〜100万円
  • 大規模HP:100万円〜
公式サイト公式サイト

株式会社FREE WEB HOPE

FREEWEBHOPE

出典:https://marketing.fwh.co.jp/

株式会社FREE WEB HOPEは、HP制作の中でも特にランディングページの制作を得意とするHP制作会社です

ランディングページを介した成約率や問い合わせのルートにおいて、高い水準の実績を保有しています。

また、ABテストの実施など、ランディングページの改善に関する施策も多数用意されており、高い結果を得られたページを利用することで更なる効果が見込めます

さらに、ランディングページの制作だけでなく、広告運用やSEO対策にも対応している点も大きな特徴です

制作料金は、50万円〜(税込)です。

株式会社FREE WEB HOPEの特徴

  • HPの中でも特にランディングページの制作に強い
  • ページの制作だけでなく、広告運用やSEOにも対応している

株式会社FREE WEB HOPEをおすすめできる人

  • ランディングページの制作に力を入れたい人
  • HP制作と広告運用、SEOを関連して完結させたい人
会社名株式会社FREE WEB HOPE
設立年2011年
会社所在地東京都千代田区神田東松下町31-1 神田三義ビル4F
料金相場50万円〜
公式サイト公式サイト

世界へボカン株式会社

世界へボカン

出典:https://www.s-bokan.com/

世界へボカン株式会社は、海外向けのコンテンツ制作を得意としているHP制作会社です

市場、競合調査や戦略の立案、SEO対策、広告運用など、英語圏を中心としたサービスを提供しており、製造業やメーカー向けグローバルサイト、ECサイトを制作できるHPも多様です。

英語のネイティブによるコンテンツ制作が行われるのも大きな強みです

日本語を単純に英語に訳すだけではなく、現地の価値観と照らし合わせて翻訳を行うことで、HP制作の成果向上を目指します。

また、同社は世界中で300社以上もの支援を行っているため、海外向けの事業で成功した実績も豊富です

制作料金は、150万〜200万円(税込)となっています。

世界へボカン株式会社の特徴

  • 海外向けのHP制作に強い
  • ネイティブによるHP制作が行われる

世界へボカン株式会社をおすすめできる人

  • 海外向けのHPを中心に制作したい人
  • ネイティブにHP制作をしてもらい、大きな成果向上を目指したい人
会社名世界へボカン株式会社
設立年2014年
会社所在地東京都豊島区東池袋4-39-1 ナルハマビル3F
料金相場150万〜200万円
公式サイト公式サイト

株式会社FRACTA

フラクタ

出典:https://fracta.co.jp/

株式会社FRACTAは、ECサイトを中心とした制作サービスを提供しているHP制作会社です

アパレル業界や食品メーカーなど、様々な業界のHP制作実績を保有しており、ECサイトを活用したブランディングを推進しています。

また、ECサイトのShopifyというCMSを活用したHP制作の提供も行っています。

大規模なサイトの構築にも対応できるShopify Plusの公式パートナーにも認定されており、広い範囲のサポートを実施しています。

マーケティング戦略や広告運用、ブランディングなどに強い点も特徴で、様々な視点から施策を提案することによって、ユーザーのファン化も目指しています。

制作料金は、210万〜1000万円(税込)と幅広いです。

株式会社FRACTAの特徴

  • ECサイトの制作実績が非常に豊富である
  • マーケティング戦略やブランディングにも強い

株式会社FRACTAをおすすめできる人

  • 特にECサイトの制作に力を入れたい人
  • HP制作とブランディングやマーケティングを結びつけて行いたい人
会社名株式会社FRACTA
設立年2013年
会社所在地東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.Sビル N5F(ラボ S5F)
料金相場210万〜1000万円
公式サイト公式サイト

株式会社ザ・ハウス

ザハウス

出典:https://thehouse-websystem.jp/

株式会社ザ・ハウスは、建築や不動産業界における制作実績を豊富に保有しているHP制作会社です

同社は、CMSを用いたオーダーメイドのHPを推奨しています

商品や作品のページなど、部分的に更新が行えるようなHPを制作することで、発注者自身による情報公開を実行することができます。

また、制作したHPの公開後も追加料金ではありますが、運用のサポートも依頼できます

制作料金は、60万〜100万円(税込)です。

その他、オーダーメイドCMSは3万〜30万円で提供されており、お知らせのみの更新ならば3万円〜受け付けられているので、予算に応じた選択も可能です。

株式会社ザ・ハウスの特徴

  • 建築や不動産業界におけるHP制作実績が豊富である
  • オーダーメイドのCMSを比較的低コストで導入することができる

株式会社ザ・ハウスをおすすめできる人

  • 建築や不動産業界においてのHP制作に力を入れたい人
  • 公開したHPのアフターフォローを確実に受けたい人
会社名株式会社ザ・ハウス
設立年2000年
会社所在地東京都渋谷区広尾5-21-2 長谷部第2ビル7F
料金相場
  • 6ページ:約45万円
  • 10ページ:約55万円
  • 50ページ:約100万円
  • 200ページ:約200万円
公式サイト公式サイト

失敗しないホームページ制作会社の選び方

選ぶ

ここでは、失敗しないHP制作会社の選び方を解説していきます。

現在、数多くのHP制作会社が存在しており、本記事で紹介しただけでも7社あります。

これだけ多くの会社が存在すると、どのような基準、要素で会社を選べば良いのか分からなくなる方も沢山いるので、失敗しないHP制作会社の選び方について丁寧に説明します。

自社の予算や方針を明確にする

失敗しないHP制作会社の選び方、1つ目は自社の予算や方針を明確にするという方法です。

HP制作会社に制作依頼を行う際、自社の準備が万全か確認することは非常に重要です

その中でも特に、予算や方針は重要となってきます。

予算や方針の明確化を疎かにしてしまうと、お気に入りの会社を選ぶことができても、見積もりや企画提案のクオリティが落ちてしまう危険性が高いです

例えば、予算が高ければ凝ったHPやページ数が多いHPの制作が可能だが、予算が低ければ予算の範囲内でいかに良いHPが制作できるかを考えなくてはならなくなります。

このように、見積もりや企画提案のクオリティダウンは、制作するHPのクオリティダウンにも繋がる可能性があるので、全ての根幹となる自社の予算や方針は明確にしておくべきです

HP制作会社の実績や過去の制作物を確認する

2つ目の失敗しない選び方は、HP制作会社の実績や過去の制作物を確認するという方法です。

同じ業界や似たような目的でのHP制作実績や過去の制作物をチェックしてみましょう。

制作実績を深掘りして、制作にこだわった点や成功した要因などを調査してみるのもおすすめです。

制作実績がしっかりと積み上がっている会社は制作へのこだわりや成功体験が豊富に紹介されており、制作依頼にも安心感が生まれるでしょう

また、過去の制作物を確認することはその会社の制作の特徴や進め方の概要を知ることにも繋がるので、自社の目的や予算との兼ね合いも行いやすくなります

このように、制作実績の有無や量だけではなく、その中身まで調べることが重要です

HP制作後のアフターフォローが万全かどうか確認する

3つ目の失敗しない選び方は、HP制作後のアフターフォローが万全かどうか確認するという方法です。

HPは制作して終了ではありません。

HPに掲載されている情報の更新、ブラッシュアップを行っていくことで集客力を上げていきます。

そこで、制作したHPの公開後に不具合が起きてしまった場合やHP内容の修正を行いたい場合など、アフターフォローが必要となってくる場面が多々あります

もし、アフターフォローが万全の会社ならば、HP制作後も安心して過ごすことができます。

HP制作後の成果に繋がるよう、定期的にサイト分析や改善の提案を行ってくれる会社であればなお良いでしょう

必ず複数のHP制作会社に見積もりを依頼する

4つ目の失敗しない選び方は、必ず複数のHP制作会社に見積もりを依頼するという方法です。

HP制作の見積もりは会社によってバラバラなことが多いです。

そこで、複数の会社に見積もりを依頼すると、最も安い会社と最も高い会社の見積もりが2〜3倍も異なっているというケースがよくあります。

複数の会社への見積もり依頼により、見積もりの相場感や各社担当者とのコミュニケーションの違いを把握することができるので、自社とあった会社を見つけやすいというメリットがあります

また、他社の見積もり結果を踏まえて、料金交渉を行うことができ、値下げを行ってもらえる場合があります。

あまりにも多く値下げしようとすると、HP制作のクオリティがダウンする可能性もあるので、常識の範囲内で交渉することが重要です

【危険】こんなホームページ制作会社には注意が必要

危険

ここでは、注意が必要なHP制作会社を解説していきます。

HP制作会社を選ぶ際、良い会社と良くない会社を見分けることができたら安心です。

多すぎる情報やセールストークに流されることなく、HP制作会社を選ぶことができるよう、注意が必要なHP制作会社を丁寧に説明していきます。

強引な営業を行ってくる会社

1つ目の注意が必要なHP制作会社は、強引な営業を行ってくる会社です。

具体的に、電話営業や訪問営業を行っている会社は、インターネット上での集客能力が低いために電話や訪問での営業に力を入れている会社であると考えて間違いありません

HPを制作することが目的の会社なのに、インターネット上で集客ができない会社がクオリティの高いHPを制作してくれるでしょうか。

どれほど魅力的で素晴らしいセールストークを展開してきても、完全に信用できるとは言い難く、そのような会社は選ばないのが無難です。

検索順位の保証を全面に出してくる会社

2つ目の注意が必要なHP制作会社は、検索順位の保証を全面に出してくる会社です。

営業や提案の際に検索順位の保証を全面に押し出してくる会社がありますが、そもそもどんなSEO対策のプロでも検索順位の保証は困難です

もし、本当に上位表示されたとしても、月に数件しか表示されないような領域での検索表示であることが多く、上位を取っても集客効果がないことがほとんどです。

このように、検索順位の保証を全面に出してくる会社の実績は見かけだけのものである可能性があるので、できる限り選ばないのが良いでしょう

問い合わせなどの対応が遅い会社

3つ目の注意が必要なHP制作会社は、問い合わせなどの対応が遅い会社です。

電話やメールなどの問い合わせは非常に基本的なことですが、対応の遅い会社は良い会社であるとは言えません

対応が遅いと、もしHP制作を行っていく中で何かトラブルが起こった場合にトラブルがそのまま放置されてしまいます

このようなトラブルは、放置される時間が長ければ長いほどその事態は悪化し、対処がますます難しくなってきます。

対応が迅速に行われることによって、トラブルを最小に抑え解決を早めることができます。

問題は頻繁に起こる訳ではありませんが、問題が起きてしまった時の対応を予測し、大丈夫だと思えるような会社を選びましょう

ホームページ制作の依頼から完成までの流れ

流れ

ここでは、HP制作の依頼から完成までの流れを解説していきます。

HP制作の依頼から完成までには、主に以下の5つのステップがあります。

  • 問い合わせ・見積もり
  • 申し込み
  • 企画の提案
  • テスト
  • 公開

満足のいくHPが制作されるには正しいステップを踏むことが重要なので、HP制作の依頼から完成までの流れを丁寧に説明します。

問い合わせ・見積もり

1つ目のステップは、問い合わせ・見積もりです。

まず、HP制作を進めるにあたって、依頼者が最初にしなければならない仕事が問い合わせです

自社の力だけで会社を探すことが難しい、選び方が分からないという場合はマッチングサービスを利用してHP制作会社を紹介してもらう方法もあります。

続いて行うのが、見積もりです。

最初の問い合わせから何度もやり取りを重ねていくうちに、制作したいHPの形が見えてきます。

そこで、会社側が必要な費用を算出してくれます。

依頼者と会社の予算案が合わないことは珍しくなく、合わない場合は、複数のページを1つにまとめたり、既存のテンプレートを組み込んだりと、費用を抑える工夫を提案してもらいましょう

申し込み

2つ目のステップは、申し込みです。

見積もりが確定し、契約書への同意や着手金の振り込みなどが揃って申し込みとなります。

契約書がきちんと用意されている場合でも油断は禁物で、内容を細かくチェックすることが重要です

契約書の内容は最初に提示されたものが絶対ではなく、修正回数やサポート期間など、案件ごとにアレンジが可能な場合が多々あります。

不安なところは、契約時に相談して依頼者と会社の双方が納得のいく契約内容に調整しましょう。

着手金に関しては、まだHPが完成していないうちに金額が発生することに違和感を感じるかもしれませんが、製作側は着手金を受け取ることによって、安心感を持ってHP制作に臨めます。

企画の提案

3つ目のステップは、企画の提案です。

申し込みが完了したら、基本的にそこからヒアリングが行われ、企画内容を検討していきます。

最初はアンケート感覚で始まり、そこから順にページ数やデザインなど、どんなHPを制作するのかを企画し、決定した内容を企画提案書として保存するのが一般的です

この時、プロトタイプを作成することがあります。

プロトタイプは、HPが実際にどんな見方で動き方になるのかを表した試作品のようなものです。

作成した企画提案書とプロトタイプを共に提案することで、HP制作の知識がない初心者でもHPの完成像をイメージすることができるでしょう。

企画の提案を行う段階で、依頼者と制作者の未来予想図を詳細に共有しておけば、制作後半でイメージとかけ離れてしまったという失敗を避けることに繋がります

テスト

4つ目のステップは、テストです。

企画の提案が完了し、HP制作が仮完了したらテストが行われるのが一般的です

制作者の多くは、プログラミング言語でのコーティングを行うことによって、HPの動作確認をします。

また、CMSと呼ばれるシステムを導入することで、複雑なプログラミング言語を使用せずに、ホームページのテスト作業を行うこともできます。

HPの動作確認後は、HP上での誤字脱字などの最終校正や、問い合わせフォーム、更新システムの動作確認などを行います。

各種ブラウザ(Google ChromeやInternet Explorer)やバージョンによって誤差が生じる場合があるので、横断的にテストを行うことも重要です

公開

5つ目のステップは、公開です。

テストが完了し、最終の確認作業が全て終わると、公開することができます。

ただし、確認作業後すぐに公開ができるわけではなく、公開の日付調整、HPを指定のドメインに設定して公開後の動作検証、アクセス解析の設定など、公開前に必要な作業もいくつかあります。

HPは公開してからがスタートです。

公開直後、そのままHPを放置しておくだけでは、アクセス数も増えず売り上げに繋がりません

最低限、Googleアナリティクスのようなアクセス解析を設定し、HPへの日々のアクセス数をチェックしてみましょう

ホームページ制作にかかる費用相場

費用

HP制作の費用相場は、20万〜30万円です

70万〜80万円ほどする場合もありますし、ページの種類やデザイン、機能、クオリティなどにこだわりを持つと、100万円を超えてしまうことも珍しくありません。

一方、既存のテンプレートを使用して手早くHPを制作する会社なら、3万〜10万円程度で済む場合もあります。

このように制作費用にばらつきがあるのには以下の3つの理由があります。

  • HPを制作する目的
  • 制作したいHPの仕様(デザインや機能)
  • HP制作の依頼先

クオリティの高いHPをできるだけ安く作りたい人は、HPを制作する目的に合わせて、HPの仕様や制作の依頼先を決めるのがポイントです

HPの目的を達成するために、どのようなHPが必要なのかを明確にし、どの程度の相場が適切なのか判断できるようにしましょう。

そもそもホームページ制作会社とは?

とは

そもそもHP制作会社とは、 HP制作の依頼から完成、その後のサポートまでを受け持つ会社のことです

HP制作会社には、プログラミングやコーディングを行うフロントエンド、そして打ち合わせやグラフィック作成を担当するデザイナーの2つの役割が存在します。

2つの役割が上手く共存して、お客様のニーズに合ったHP制作を行っているのがHP制作会社なのです。

ホームページ制作会社に依頼するメリット

メリット

ここでは、HP制作会社に依頼するメリットを解説していきます。

品質やクオリティが担保されたHPを作成してくれる

1つ目のメリットして、品質やクオリティが担保されたHPを作成してくれるということが挙げられます。

HP制作会社は、これまでに多数のHPを作成してきたため、それだけのノウハウを持っています。

そのため、自社の希望に沿ったデザインと求める機能を兼ね備えた、品質やクオリティの高いHPを制作してもらえるでしょう

ただし、依頼先によっては自社の納得できる仕上がりにならない可能性もあります

入念な打ち合わせを繰り返し、デザインや機能の要望をHPにしっかり反映させてもらうことが重要です。

HPのセキュリティ対策までしてもらえる

2つ目のメリットとして、HPのセキュリティ対策までしてもらえるということが挙げられます。

HP制作会社には、HP制作に長けているデザイナーばかりが所属しています。

HP制作会社は、デザインに長けている優秀な人材で組織を組み立てていきたいという目標を前提として成り立っているので、セキュリティ対策については圧倒的な自信があります

過去の制作物や実績を多数保有している制作会社だとなおさら、制作物の失敗や修正点を記憶しているはずです。

せっかく制作依頼したHPに確実に問題が起こって欲しくないという人は、HP制作会社に依頼するのが良いでしょう

HP制作後のアフターフォローが充実している

3つ目のメリットとしては、HP制作後のアフターフォローが充実しているということが挙げられます。

アフターフォローには、HP完成後の運用やメンテナンスがあります。

自社で更新しようとすると、文章がおかしくなったり、誤字脱字が目立ったりして、HPのクオリティを落としてしまうことになりかねません

制作会社のプロ達に任せれば、責任を持ってHPのアフターフォローを行ってもらえます

急にHPにアクセスできなくなるというようなトラブルにも対応してもらえるので、安心して任せられるでしょう。

ホームページ制作会社に依頼するデメリット

デメリット

ここでは、HP制作会社に依頼するデメリットを解説していきます。

ある程度の費用や期間がかかってしまう

1つ目のデメリットとして、ある程度の費用や期間がかかってしまうということが挙げられます。

HP制作を会社に依頼すると、クオリティや安全性の高さを目指していることもあり、どうしても費用や期間がかかってしまいます

クオリティのや安全性の高さを目指すには、新たなデザインや目的設定の綿密化など、通常業務に加えて行わなければならない作業が増えます

この追加作業をすることによって、費用の追加や期間の延長が起こってしまうのです。

HP制作の担当者を選べない

2つ目のデメリットとして、HP制作の担当者を選べないということが挙げられます。

制作会社は多くの社員を抱えており、その中の誰が担当者になってもおかしくありません。

もちろん、制作会社側は、依頼に最もマッチしている人材をあてがうのが基本ですが、依頼者の希望通りにはならないというのが実情です

制作実績を見てその制作会社を選んだものの、実際に担当するスタッフが制作実績とは異なるスタッフで、思ったようなクオリティが上がってこないようなケースもあります。

また、制作会社はスタッフの入れ替わりが早いので、つい先日まで担当していた人が急に他の担当者に変更されてしまうこともあります

ホームページ制作に関するよくある質問

質問

ここでは、HP制作に関するよくある質問とその答えを紹介していきます。

個人への制作依頼も可能

個人への制作依頼も可能です

ただし、HP制作会社と異なり、コミュニケーションの取りづらさやクオリティの低さといったところに懸念点があります

HP制作をスムーズに行いたい、クオリティの高いHPを制作したい人は制作会社に頼んでみるのが良いでしょう。

制作されたHPの公開後に気をつけることは?

HPの公開後に最も気をつけることは、HPを放置した状態にしないことです

HPを放置したままでは、アクセス数や売り上げも増えないままです。

HPが公開された後は、放置せず運用やアフターフォローを行うように気をつけましょう。

HP制作に補助金が使えるのは本当?

HP制作に補助金が使えるのは本当です

IT技術の活用が世界的に重要視されている今、国や地方自治体はHP制作に取り組む会社に対して積極的な支援を行う傾向にあります。

ただし、HP制作に使える補助金と使えない補助金があるので、しっかり調べてから利用することが重要です

HP制作にはどれくらいの期間がかかる?

HP制作にかかる期間は、約2〜3ヶ月程度が目安です

急ぎの案件や混み具合によって優先度を調整することができる会社もあるので、気になったら問い合わせてみるのが良いでしょう。

おすすめのホームページ制作会社まとめ

まとめ

本記事では、おすすめのHP制作会社の評判や特徴、そしてHPの依頼から完成までの流れ、会社の選び方を解説しました。

HP制作会社には、費用の安さや実績の多さ、それぞれの会社が持つ強みなど、異なる特徴を持ったものが数多く存在します

自分の目的や制作したいHPの理想像に合った、HP制作会社を選ぶようにしましょう。