アスリート向けの転職エージェントおすすめ7選!スポーツ経験者や体育会系に向いている業界も紹介

この記事を読んでいるあなたは、

  • アスリートがどんな業界に転職しているのか知りたい
  • アスリートに特化した転職エージェントとは?
  • アスリートにおすすめの転職エージェントが知りたい

と考えているかもしれません。

今回は、そんなあなたにアスリートにおすすめ転職エージェントを紹介します。

目次

おすすめアスリート向け転職エージェント比較一覧表

アスリート

おすすめのアスリート向けの転職エージェント一覧を表にまとめましたので是非参考にしてください。

転職エージェント名特徴公式HP
アスリートエージェント
  • スポーツ業界に関して業界最大級の体育会・アスリート限定の求人案件を持っている
  • 入社後もビジネスマンに関する研修があり、その他も手厚いサポート
アスリートエージェント公式HP
スポナビキャリア
  • コンサルタントは全員が体育会系出身であり、状況に合わせたサポート
  • スポーツ業界に関して、非公開の求人情報を多く持っている
スポナビキャリア公式HP
リクルートエージェント
  • 転職エージェント業界の大手ならではの転職求人情報量の多さ
  • 大手ならではの手厚い書類添削、面接対策のサポートを完備
リクルートエージェント公式HP
dodaエージェント(SPORT LIGHT)
  • 転職業界最大級のサポート実績による求人紹介と手厚いサポート
  • スポーツ業界の企画・管理職の求人を多く持っている
dodaエージェント公式HP
Next Connect
  • 海外で活躍する機会のある求人を保有している
  • 元アスリートのセカンド支援に関して、専門的な支援が受けられる
Next Connect公式HP
マイナビアスリートキャリア
  • 仕事をしながらアスリートとしても活躍したいという人へのサポートが整っている
  • アプリを活用して様々な転職情報を手に入れることができる
マイナビアスリートキャリア公式HP
アスリートプランニング
  • 業界トップの内定率92%、書類選考率通過率100%の実績を誇るサポート
  • 入社後の就業支援までしっかりとした手厚いサポート
アスリートプランニング公式HP

アスリート転職エージェントおすすめ7選

ビジネスマン

ここからは、アスリート向けのおすすめ転職エージェント7選を紹介します。

アスリートエージェント

アスリートエージェント

出典:https://www.a-cial.com/

アスリートエージェントとは、体育会系・アスリート専門の転職エージェントサービスです。

【アスリートエージェントの概要】

求人数非公開
扱っている職種全般
強みの職種スポーツ関連
地域全国
公式HPアスリートエージェント公式HP

【アスリートエージェントのおすすめポイント】

  • 業界最大級のの体育会・アスリート限定の求人案件を持っている
  • プロの転職アドバイザーが基礎的なところからマンツーマン対応
  • 入社前のビジネスマン研修で不安を解消できる

体育会系・アスリートの専門ですが、1,000名以上の面談実績があり、業界でもトップの求人数の多さを誇ります。

アスリートの事情を理解したプロの就活アドバイザーが利用者にマンツーマンで担当し、何をすれば分からない人でも一から就活について教えてもらえます。

内定後にオリジナルの研修プランがあるなど、サポートがしっかりしているため、初めから終わりまで丁寧なサポートを受けることができます。

アスリートや体育会系経験者にしかできない自己PRやアピールの仕方も丁寧に教えてもらえるため、実践的な話を聞きたい方にもおすすめです。

【アスリートエージェントの口コミ・評判】

ここでは、アスリートエージェントに関する口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

初めのヒアリングから履歴書・職務経歴書まで丁寧に対応してもらえ、サポートがしっかりしていたため安心して転職活動を行うことができた。
また、内定後のビジネスマン研修はとてもためになりました。

キャリアアドバイザーの方のヒアリング力が高く、希望や疑問点もしっかりと対応してくださったので特に不満もなく進んで転職できた。
連絡も密にとっていたので親身で話しやすかった。

悪い口コミ・評判

企業に就職するには多く応募をすればどこかしら入れるといったスタイルであったので、自分の興味のないところにも応募を勧められあまりサービスとしては良くなかったです。

スポナビキャリア

スポナビキャリア

出典:https://career.sponavi.com/

スポナビキャリアとは、体育会・アスリート・スポーツ経験者に特化した転職エージェントサービスです。

【スポナビキャリアの概要】

求人数非公開
扱っている職種全般
強みの職種営業・企画
地域全国
公式HPスポナビキャリア公式HP

【スポナビキャリアのおすすめポイント】

  • コンサルタントは全員が体育会系出身であり親身にサポート
  • スポーツ業界の営業・企画職の求人情報を多く持っている
  • 最初から最後まで面倒な手続きもすべてバックアップ

スポナビキャリアでは、コンサルタントは全員体育会出身であり、利用者の希望、気持ちを理解した上で面談を進めていきます。

また、転職の経験がない人がほとんどのアスリートに対して、一から転職活動をサポートしてもらえます。

求人紹介の転職先の例としては、スポーツ経験を生かしたスポーツトレーナーやスポーツインストラクター、職種で言えば営業や企画などの求人が多いのが特徴です。

新卒採用も行っている企業であるため、企業に関しての情報、非公開の求人情報も多く、企業に入ってからに関しての雰囲気や情報などに関しても知ることができます。

【スポナビキャリアの口コミ・評判】

ここでは、スポナビキャリアに関する口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

コンサルタントは全員体育会系出身ということもあり、スポーツの話をしながら自分の特徴や長所を引き出してくれました。社会人経験がない自分でも、親身になって一から話を聞いてもらい、相談に乗ってもらえたため良かったです。会社への就職もしっかりできました。

自分のスポーツ経験を存分に生かしたアピール方法というのを教えてもらえました。親身に話を聞いてもらえたため自分の興味に沿った会社を紹介してもらえました。

悪い口コミ・評判

求人情報があまり多くないそうで、自分の希望にあった会社が見つかりませんでした。人材の質にバラつきがあるそうで、自分のアドバイザーはあまり良くなかったです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

出典:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントとは、業界トップの転職成功実績・求人数の大手転職エージェントサービスです。

【リクルートエージェントの概要】

求人数非公開
扱っている職種全般
強みの職種企画・販売
地域全国
公式HPリクルートエージェント公式HP

【リクルートエージェントのおすすめポイント】

  • 大手転職エージェントにならではの転職求人情報量の多さによる求人紹介
  • 自分の知らない長所を引き出してくれるコンサルタントを完備
  • 大手ならではの手厚い書類添削、面接対策サポートを受けられる

アスリートだけでない多くの転職サポート実績を持っている総合転職エージェントであるため、実績のあるコンサルタントが手厚くサポートをしてもらえます。

転職求人情報の多さからスポーツ業界などに固執しない、幅広い選択肢の中から会社選択をできるのも特徴です。

コンサルタントは実績の多いプロが担当し、自分の知らない長所や企業へのアピールの仕方まで丁寧に教えてもらえます。

また、履歴書・職務経歴書の添削や面接の対策に関しても一から対応してもらえるため、何からして良いのかわからない人でも安心して利用できます。

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

ここでは、リクルートエージェントに関する口コミ・評判を紹介します。

良い評判

スポーツ業界だけでなく、様々な業種の仕事を紹介してもらえたので、自分の知らなかった情報から会社の選択の幅が広がり良い転職ができました。

求人紹介からアフターフォローまで、最初から最後までしっかりと対応してもらえました。担当の人はとても丁寧であったので、複数のエージェントに登録していましたが、主にリクルートエージェントを使っていました。

悪い評判

アドバイザーは良く言えばスピード感がある対応という感じですが、悪く言えば早く紹介した求人情報に対して応募を急かされる感じがしました。また、求人情報が多い分、紹介できる会社も多いので数打てば転職はできるといった対応でした。

dodaエージェント(SPORT LIGHT)

dodaエージェント

出典:https://doda.jp/consultant/

dodaエージェントは、転職業界最大級のサポート実績を誇る大手転職エージェントです。

その中に、SPORT LIGHTというアスリート向けの転職エージェントがあります。

【dodaエージェントの概要】

求人数約10,000件
扱っている職種全般
強みの職種営業・企画・管理
地域全国
公式HPdodaエージェント公式HP

【dodaエージェントのおすすめポイント】

  • 転職業界最大級のサポート実績による求人紹介
  • スポーツ業界の企画・管理職の求人を多く所有している
  • 様々なスポーツ業界の働き方まで丁寧に紹介してもらえる

国内最大級の求人数と実績で培ったノウハウから丁寧な転職サポートをしてもらえます。

スポーツ業界の求人紹介では、他では紹介していない求人も多く紹介しており、スポーツ業界への転職に関してはおすすめの転職エージェントです。

特に企画、管理職の求人情報を多く所有していますが、大手ならではの様々な業種の求人情報から紹介を受けることができます。

スポーツ業界のリアルな働きを紹介するというところに力を入れており、スポーツ業界で働くビジネスマンのリアルな声を聞くこともできます。

【dodaエージェントの口コミ・評判】

ここでは、dodaエージェントに関する口コミ・評判を紹介します。

良い評判

スポーツ業界の求人情報が豊富であるため、知らないスポーツ業界の仕事を知ることもでき、しっかりとしたサポートのもと、スポーツ業界への転職ができました。

スポーツ業界の仕事をあまり知らなかったのですが、アドバイザーが業務の内容まで詳細に教えてくださったので業界を学ぶことができました。学びも行いながら、無事転職ができました。

悪い評判

dodaエージェントの中でも新しくできた部門のせいなのか、担当の方がスポーツ業界に関する知識が少ない方だったので良い情報も知ることもできず、他の転職エージェントを利用しました。

NextConnect

ネクストコネクト

出典:https://nextconnect.jp/

Next Connectとは、元アスリートに特化した転職エージェントです。

【Next Connectの概要】

求人数非公開
扱っている職種全般
強みの職種不明
地域全国
公式HPNext Connect公式HP

【Next Connectのおすすめポイント】

  • スポーツ関連業界の求人情報を多く所有している
  • 海外で活躍する機会のある求人情報を持っている
  • 元アスリートのセカンド支援では専門的な支援が受けられる

本田圭佑が公式アンバサダーを務め、2017年に新しくできた元アスリートのセカンドキャリア支援を行う転職エージェントサービスです。

特に、プロのチームや実業団などに入っていたアスリートのセカンドキャリアに関して、力を入れて支援を行なっています。

新しくできた事業であるため、どの職種の求人を多く備えているかなどはまだ詳しく分かりませんが、新しい中でも豊富な求人情報から専属のキャリアアドバイザーが希望や適性にあった仕事を紹介してもらえます。

「夢」という言葉を大事にしており、海外での活躍のための求人情報を所有していたり、アスリート向けのイベントを多く開催していたりもします。

【Next Connectの口コミ・評判】

ここでは、Next Connectに関する口コミ・評判について紹介します。

良い評判

プロのチームや実業団で活動していた人たちへのサポートに関しては特に力を入れているそうですが、やはり本田圭佑がアンバサダーをやっているということで、安心感がありサービスもしっかりしてそう。

イベントを多く開催しているので、しっかりとしたノウハウを持って元アスリートに対してサポートをしてもらえそう。

悪い評判

2017年に新しくできたサービスということもあり、積み上げてきたノウハウや実績のあるコンサルタントが少なそうなため不安。

マイナビアスリートキャリア

マイナビアスリートキャリア

出典:https://athlete-career.mynavi.jp/

マイナビアスリートキャリアとは、全てのアスリートに対してキャリア支援を行う転職エージェントです。

【マイナビアスリートキャリアの概要】

求人数非公開
扱っている職種全般
強みの業種不明
地域関東
公式HPマイナビアスリートキャリア公式HP

【マイナビアスリートキャリアのおすすめポイント】

  • 就活と同時にビジネススキルを学べる場がある
  • 仕事をしながらアスリートとしても活躍したいという人にも対応
  • アプリやサイトを活用して自分にあった転職情報を入手もできる

総合人材サービス企業「マイナビ」が提供しているアスリート向け転職支援サービスです。

マイナビアスリートキャリアとしては2018年にサービスが始まり、実績は少ないですが、大元の総合転職エージェントであるマイナビ転職の実績とノウハウを元にサービスを提供しているため安心の転職エージェントです。

アスリートとして活動しつつ、会社員としても働く「デュアルキャリア」に対しては特に力を入れてサポート体制を整えており、他の転職エージェントとは違う一面も持っています。

サイトの適正診断テストやアプリなどのツールを使いつつ、キャリアアドバイザーが転職に関して全面的なサポートをしてもらえるのも特徴です。

【マイナビアスリートキャリアの口コミ・評判】

ここでは、マイナビアスリートキャリアに関する口コミ・評判を紹介します。

良い評判

自分は仕事とアスリートの両立を希望していましたが、デュアルキャリアを推進しているということで、実際にどのように仕事をしながらアスリートとして活動しているのかの情報を聞くことができ、細かく想像しながら転職活動を行うことができました。

マイナビ自体がアスリートのキャリアへの関心がとても高く、親身にアスリートのセカンドキャリアへの相談に乗ってもらえた。

悪い評判

サービスが始まったばかりであったのか、担当のアドバイザーは手際が悪かったので他の転職エージェントと比較して違うサービスを使いました。

アスリートプランニング

アスリートプランニング

出典:https://athlete-p.co.jp/

アスリートプランニングとは、アスリート及び障害者アスリート向け転職エージェントです。

【アスリートプランニングの概要】

求人数非公開
扱っている職種全般
強みの職種スポーツ関連
地域 関東・関西
公式HPアスリートプランニング公式HP

【アスリートプランニングのおすすめポイント】

  • 内定率92%、書類選考率通過率100%の実績がある
  • 長年で得たアスリート向け転職サポートの実績とノウハウがある
  • 内定後のビジネスマン研修で将来の不安を解消

体育会学生就職支援ビジネスのパイオニアであり、その知名度と実績を元にサービスを行なっています。

アスリートプランニングでしか扱っていない非公開求人を多く所有しており、また様々な求人から自分にあった仕事を選ぶことができます。

内定率92%、書類選考率100%という実績と誇っており、サポート力と利用者と企業のマッチング力を売りにしているアスリート向けの転職エージェントです。

内定後のサポートというのにも力を入れており、アスリートが転職後の場で働く際に必要なビジネススキルやマナーについても教えてもらえます。

【アスリートプランニングの口コミ・評判】

ここでは、アスリートプランニングに関する口コミ・評判を紹介します。

良い評判

担当アドバイザーが体育会系経験者であったので、自分の悩みや事情を相談でき、親身になって転職サポートをしてもらえた。

ビジネス経験が0の状態で面談をしましたが、就活の進め方から何から何まで全てしっかりとサポートしてもらえました。

悪い評判

担当になったコンサルタントがテキトーな人であったのと、行きたい業界が決まっていて紹介してもらうと求人数が少なくて他の転職エージェントに変えました。

そもそも転職エージェントとは?

ビジネスマン

転職エージェントとは、「転職検討している人」と「求人をしている企業」の間に立って転職・セカンドキャリアの支援をするサービスです。

転職エージェントでは、転職・求人情報に関してプロのアドバイザーが無料で転職をサポートしてもらえます。

アスリートの転職に特化したエージェントもある

転職エージェントの中には、アスリートに特化した転職エージェントサービスがあります。

アスリートや体育会系出身の人は、

  • 目標に向かって本気でスポーツに取り組んできた努力
  • 自分のやっていたスポーツについての豊富な経験や知識
  • 時間内で最大のパフォーマンスをするための行動力

などの強みを持っている人が多いです。

アスリート向けの転職エージェントは、元アスリートを採用したいといった企業の情報を多数抱えており、アスリートの転職支援実績も多いため、利用することで転職を成功させやすくなります。

アスリートが転職エージェントを利用した方が良い理由

はてな

ここでは、アスリート特化型の転職エージェントを利用した方が良い理由について説明します。

アスリートの転職事情に精通したアドバイザーと面談できる

アスリートに特化した転職エージェントでは、アスリートや体育会系出身やアスリートの事情をよく理解したプロのアドバイザーが担当します。

アスリートや体育会系で活躍していた人たちの強みの活かし方を知った担当のアドバイザーが、面談を通して自分の強みのアピール方法を教えてくれます

また、ほとんどのアスリートが転職活動に慣れていないため、どんな事情や状況の人でも、何から始めれば良いかを一から教えてくれます。

スポーツの経験を活かせる仕事を紹介してもらえる

アスリートに特化した転職エージェントであるため、元アスリート、体育会系の利用者にあった求人情報を多く持っています。

面談を通して、自分の経験や知識、強みを知ることでどのような会社、仕事が向いているかなどを紹介をしてもらえます。

また、実際の会社、仕事というのはどのような雰囲気なのか、上司や業務などと言った会社、仕事を選ぶ際に重要となることを詳細まで教えてもらえます。

転職に慣れていない元アスリートへのサポートが充実している

転職を経験したことのないアスリートがほとんどであるので、誰でも安心して転職活動が行えるように転職エージェントでは、会社や仕事の紹介だけでなく、転職をする際に必要な書類作成や面接などに対してしっかりとサポートをしてもらえます。

例えば、会社に応募する際に必要な履歴書や職務経歴書、その他必要な書類までアドバイザーに添削、サポートをしてもらえます。

また、面接の対策や社会人としてのビジネスマナーも教えてもらえるため、慣れていない方でも安心して転職活動ができます。

アスリートが転職エージェントを選ぶ際のポイント

ビジネスマン

ここでは、アスリート向け転職エージェントを選ぶ際に重要となるポイントについて紹介します。

自分の興味のある職種の求人件数を確認する

求人件数の数は、転職先の選択肢の多さに大きく関わってくるので多い方が良くなってきます。

転職エージェントでは、サイトなどで公開している求人だけでなく、一般には公開していない非公開求人も持っているため、実際面談をしてから 紹介してもらい確認しましょう。

また、各転職エージェントによって、多く持っている求人の業種が変わってくるので自分の興味にあった求人案件を多く持っている転職エージェントを探しましょう。

複数の転職エージェントに登録し、アドバイザーとの相性の比較をする

転職エージェントを利用する際、アドバイザーとの相性が大事になってきます。

アドバイザーは、自分にあった求人情報の紹介やアドバイスをしてもらえますが、担当者によって自分の希望にあったサポートをしてもらえるかが変わってきます。

転職エージェントを利用するのは無料であるため、複数の転職エージェントに登録し、比較することで自分にあった担当アドバイザーを探しましょう。

書類添削、面接対策などのサポートや担当者がしっかりしているか確認する

転職エージェントを選ぶ際には、どれくらい書類添削や面接対策などのサポートが充実しているかチェックすることが重要です。

基本的にはどの転職エージェントでも転職のサポートをしてくれますが、担当者によっては質の低いサポートしかしてもらえないといったようなこともあります

担当者がどれくらいアスリートの転職事情に精通しているのかや、どれくらい親身にサポートしてくれるかによって転職の成功確率は大きく変わってくるため、サポート内容や誰が担当してくれるのかといったことはしっかりと確認するようにしましょう。

アスリートが転職エージェントを利用する際の流れ

転職

ここでは、アスリート向けの転職エージェントを利用した際の内定までの流れについて説明します。

転職サービスに登録

興味のある転職エージェントを見つけることができたら、公式HPなどから申し込み・登録をしましょう。

申し込み・登録後は、メールや電話で次に行う面談・ヒアリングの日程の調整を行います。

面談・ヒアリング

アドバイザーが電話やオンライン・対面での面談で、利用者の現状や転職の際の要望などを聞き、これからの流れについて説明をしてくれます。

アドバイザーは親身に話を聞いてもらえるので、疑問や不明な点はこの面談の機会に話してみましょう。

求人紹介を受ける

面談・ヒアリングで話した要望に沿ってアドバイザーが、自分にあった求人を紹介してもらえます。

会社や仕事内容に関する疑問や不明点は、アドバイザーに聞いたり、確認をしたりしましょう。

アドバイザーとの話を通して、紹介された求人から応募する企業を決めていきます。

企業に応募

アドバイザーとの面談を通して応募する企業を決め、企業に応募する際に必要な書類を書いていきます。

書類の書き方に関しては、アドバイザーが一から教えてくれるので安心して進めることができます。

面接での選考・内定

企業への書類選考を通過した後、最後は面接です。

面接の日程はアドバイザーを通して調節してもらい、日程が決まれば面接対策に入ります。

面接対策に関しても、アドバイザーが企業へのアピールの仕方、マナーを一から教えてくれます。

面接での選考を通過すれば、内定を獲得することができます。

アスリートの転職先として人気の職種

仕事

ここでは、アスリートの転職先として人気の職種を紹介します。

営業

営業系の仕事は、その会社で提供しているサービスや製造している商品を販売、クライアントに情報を提供することで会社やお客様と契約を結ぶことが主な仕事です。

営業は会社を動かすために欠かせないポジションであり、契約を獲得するのは難しい仕事であるため、精神的にタフな人が好まれています。

アスリート、体育会系などでは、礼儀正しさ、上下関係の厳しさの経験、目標までの忍耐力などを持っているため、タフな仕事にも耐えてこなしていけると考えられ、営業に向いているとされています。

広報・マーケティング

広報・マーケティングの仕事は、サービスをどうやって売り出していくのか、顧客をどう獲得するかなどの戦略を立てることが主な仕事です。

例として、スポーツ業界の会社であれば、スポーツ業界を盛り上げていくために、ファンの獲得や商品の売り出しの戦略練ることが仕事になります。

広報やマーケティングであれば、未経験でも挑戦できる職種であるためアスリートや体育会系の人でもポテンシャル採用などから転職することも可能です。

アスリートのセカンドキャリアに向いている仕事

トレーナー

ここでは、アスリートが転職するとなった場合どのような仕事に向いているのかを紹介します。

このような点を踏まえた上で、スポーツ経験者、体育会系出身のセカンドキャリアに向いている仕事を紹介していきます。

スポーツトレーナー

スポーツトレーナーは、スポーツをする人が最大のパフォーマンスをできるように、技術の指導から健康管理、怪我やリハビリまでスポーツ選手の多面における指導を行う仕事です。

必ずしも資格がいるわけではないですが、幅広い分野の知識と指導スキルが必要なためそれを証明するためにも資格があると有利になってきます。

スポーツトレーナーの働く場所は様々で、一般人からスポーツジム、フィットネス、プロのチームまで、スポーツトレーナーの種類も様々であるため、働く場所と種類によって種類や安定性なども異なってきます。

プロや企業の実業団などのチームで働く場合は、契約や収入、安定性はしっかりしていますが、契約してもらうには資格や実績が求められ、すぐに働けるというわけではありません。

それに対して、スポーツクラブや地域のスポーツチームで働く場合には、未経験や無資格であってもそれなりの知識があれば働くことはできますが、報酬は少なく、安定性がないため副業や複数の掛け持ちで働くことになります。

副業で働くといった場合は、病院や整体、整骨院などの治療院との掛け持ちで働くケースが多いです。

スポーツ用品の販売

スポーツ用品の販売は、スポーツショップや各スポーツの専門店でお客様の要望や好みに合わせて、スポーツ用品を選ぶためのアドバイス、サポートをしながらスポーツ用品を販売していく仕事です。

お客様のサポートのためには豊富な知識が必要ですが、自分のやっていたスポーツであれば、豊富な経験や知識があるため的確なアドバイスやサポートができます。

お客様から要望を引き出す、うまく説明をするといったコミュニケーション能力はある程度必要ですが、特定の資格やスキルは必要ないため、始めやすい仕事になっています。

スポーツインストラクター

ジムのインストラクターは、スポーツジムやフィットネスクラブなどで、顧客に対して技術指導や知識面での指導を行うのが主な仕事です。

スポーツトレーナーとの主な違いは、スポートトレーナーは目標までの技術から食事の面までの様々なサポートをするのに対して、インストラクターは基本的に技術に関する面を指導します。

顧客に合わせた運動メニューの作成、顧客と一緒に運動をすることで技術指導、トレーニングをすることが多く、実際に行う体力や技術知識も必要です。

経験や実績ととも報酬は上がっていきますが、基本的に報酬は少ないため、他の仕事もしつつ、副業でスポーツインストラクターとして働くといったケースが多くなっています。

資格を生かした仕事

資格を活かした仕事としては、

  • 柔道整復師
  • はり師・きゅう師
  • 介護系の仕事

などがありあmす。

柔道整復師、はり師・きゅう師は、国家資格をとることで仕事をすることができます。

資格を取得するには、ある程度の勉強が必要になりますが、資格を持っていることで医療系や介護系で働くのに有利になったり、独立して開業したりことも可能です。

介護系の仕事であれば、最短1ヶ月で取得可能な介護職員初任者研修という資格があると、仕事に就く際有利になってきます。

介護の知識・スキルが証明できる入門資格であり、介護に興味があり何をすれば良いか分からない方はこの資格の獲得から始めてみてください。

アスリートの転職エージェントについてよくある質問

なぜ

ここでは、転職エージェントを利用する際によくある質問についてお答えします。

転職エージェントのサービスは無料で使えますか?

全ての転職エージェントのサービスが無料で利用できます。

費用は、会社のサービスに賛同している企業が負担しているため利用者は無料でサービスが利用できる仕組みになっています。

転職に関する知識がなくても大丈夫ですか?

転職に関しての知識が全くなくても問題ないです。

アスリート向けの転職エージェントに登録されている方々は、ほとんどが転職に関する知識がない状況であるので、利用者の方にはどのサポートに関しても一からプロのアドバイザーが対応してくれます。

面談から内定までの期間はどれぐらいかかりますか?

業種やその人の希望や状況によって変わりますが、ほとんどの人が3ヶ月以内に内定先が決まります。

早い人で2週間から1ヶ月、遅い人となると3ヶ月以上かかるケースもあります。

どういった企業に就職できますか?

転職エージェント側が持っている求人情報の中であれば、スポーツ業界だけでなく、どの業界の企業にも就職できるような求人紹介があります。

しかし、選考を通して就職が決まるため、求人紹介で紹介してもらえれば就職できるというわけではありません。

おすすめアスリート転職エージェント7選まとめ

ビジネスマン

今回は、おすすめのアスリート転職エージェント、アスリート向けの仕事について紹介しました。

転職というのは生活、人生において大きな分岐点であり、転職エージェントの選び方も重要になってくると思います。

転職を成功させるためにも、自分の希望・目標をはっきりさせ、しっかりとした転職エージェントを選びから転職を成功させ、より良いセカンドキャリアを作りましょう。