【最新版】ゲームプログラマーにおすすめ転職エージェント8選|業界について基礎から解説

ゲームプログラマーとして活躍したい」
「おすすめの転職エージェントってなんだろう」

と、思うことはありませか?

ゲームプログラマーの仕事は、これからますます需要の高くなる業界です。しっかり企業選びを行えば、今後活躍できること間違いなしです。

では、どうすれば理想の企業と出会うことができるのでしょうか?

そこで今回は

  • ゲームプログラマーにおすすめの転職エージェント
  • 押さえておきたい業界知識
  • 内定獲得のコツ

について解説してきます。

この記事を読めば、内定獲得までしっかりサポートしてくれる転職エージェントが見つかります。

転職活動でお困りこ方はぜひ最後まで読んでみてください。

ゲームプログラマーにおすすめ転職エージェント比較表

ゲームプログラマーおすすめ転職エージェントランキング
特徴公式サイト
レバテックキャリア
  • 年収アップ、キャリアアップしたい人におすすめ
  • ゲーム業界専門のアドバイザーが在籍
公式サイト
シリコンスタジオエージェント
  • 大手企業から新興企業まで広く強いパイプを持っている
  • 採用ハードルの低い契約社員からスタートすることもできる
公式サイト
ファミキャリ
  • ファミ通のコネクションがある
  • ある程度ゲームプログラミングの知識がある人向け
公式サイト
ギークリー
  • ユーザからの評価が高いサービス
  • 履歴書などの添削を行ってくれる
公式サイト
マイナビクリエイター
  • Web・ゲーム業界を経験してきたアドバイザーが在籍
  • いままでの経験を活かせる求人をみつけられる
公式サイト
ワークポート
  • 無料での転職相談ができる
  • 内定獲得まで丁寧なサポートをしてくれる
公式サイト
G-JOBエージェント
  • ニーズに合わせて雇用形態をを選択できる
  • 運営会社がゲーム開発事業も行っている
公式サイト
リクルートエージェント
  • 企業の求人情報をリアルタイムで把握している
  • コンサルタントが企業に紹介をしてくれる
公式サイト

【徹底解説】ゲームプログラマーにおすすめ転職エージェント一覧

 

 

レバテックキャリア

レバテックキャリア

年収アップ、キャリアアップの夢を叶えることができる求人が豊富です。ゲーム業界専門の方がゲームプログラマーとして働く方を徹底的にサポートしてくださいます。

対応が丁寧でサポートが手厚いため相談のしやすい環境となります。ITやWeb業界のエンジニアやクリエイターが豊富なため、様々な角度から求人を探すことができます。

>ズレないマッチング精度の高さで内定率90%!!
レバテックキャリアを確認してみる<<<

シリコンスタジオエージェント

 

シリコンスタジオエージェント

シリコンスタジオエージェントは、ゲーム・映像業界に特化した、業界最強のマッチング力を強みとした、人材派遣・紹介サービスです。ゲーム・映像業界の理解度も深く、開発現場を熟知していて、大手企業から新興企業まで広く強いパイプを生かした求人の提案が可能です。

採用ハードルの低い契約社員からスタートし、スキルを磨いた後、正社員としてのお仕事を改めて紹介する、といった事も行っている為、現状のスキルが乏しい方にも紹介出来る求人があります。

ファミキャリ

ファミキャリ

ゲームプログラマーとしての転職を考える際に、様々なサービスがありますが、中でもファミキャリがおすすめです。ファミ通のコネクションを利用し、大手の求人が多いです。

ファミキャリの他にはないメリットとしては、ファミ通のコネクションを利用した大手の求人が豊富にあることがあげられます。未経験可の求人は少ないため、ある程度ゲームプログラミングの知識がある人向けです。

ギークリー

ギークリー

ギークリーは転職支援のサポート体制が手厚く、ユーザからの評価が高いサービスです。

他にはないメリットとしては、ITやゲーム業界に特化している点、コンサルタントとの面談がある点、履歴書などの添削指導を行なってくれる点などがあげられます。

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

マイナビクリエーターのアドバイザーには、Web・ゲーム業界を経験してきた人達です。アドバイザーがクリエイターの経験・実績あるいは希望を充分に把握してくれるのでお勧めです。

クリエイターの経験、関わってきた業務、使ってきたプログラム言語、ツールあるいは実績はクリエイターで様々です。
専任のキャリアアドバイザーがカウンセリングし、今までの経験が活かせるよう、クリエイターに最適な求人を紹介してくれます。

ワークポート

ワークポート

ゲームに関する求人を多く取り扱っているため、紹介していただける求人も多いです。担当の方も親切な方ばかりなので、自分の目指したい方向性に合った求人を見つけることができます。

転職成功者の方の声を確認しながら、自分が本当に目指したい方向性を改めて探すことができます。
無料での転職相談もできるため、担当の方と相談しながら、どの求人がいいのか念入りに考えられます。

 

G-JOBエージェント

G-JOBエージェント

G-JOBエージェントでは、3400件以上のゲーム会社からの求人があります。利用者のニーズに合わせて、正社員・契約社員・派遣社員・フリーランス・アルバイトといった雇用形態で、ゲームプログラマーとして転職をするのに適しています。

このサービスは、運営会社がゲーム開発事業も行っているので、各ゲーム会社のプロデューサーやプロジェクトマネージャーとのパイプがしっかりしています。その為、3400件以上のゲーム会社からの求人がある点は、他の同様のサービスとは異なるメリットです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

企業の求人情報をリアルタイムで把握しているため、働き方の条件や求めるスキルに応じて求職者とのマッチングをすることができます。業界最高レベルの専門家が高精度なマッチングをすることによって転職活動をスムーズにします。

コンサルタントが企業に紹介をしてくれます。自分への関心度の高い企業が見つかれば書類選考をスキップすることも可能です。そして書類作成代行サービスもあるので転職成功率もアップします。

そもそもゲームプログラマーってどんな仕事?

ゲーム企画の実現を目指し、参加します。プログラミングの観点から意見を述べ、参加することによって、ユーザーにストレスを与えないゲーム開発を成功へと導きます。

ものづくりの楽しさや完成した時の感動、そしてゲーム開発でのチームプレイでやりがいを実感できます。また、ゲームが有名になればなるほど、ユーザーからの評価も実感できます。

【基礎知識】ゲームプログラマーの業界について

ゲームプログラマーの将来性は高い

ゲーム業界は、変化が激しく、新たにVRやAI等の様々な技術を駆使した開発が多くなっております。質の向上と併せてスマホ等で手軽に出来る事から、利用者が増え、市場規模が拡大しており、将来性は高くあります。

更に最近では、eスポーツへの展開が日本のみならず世界的にも広がっております。当然技術的な進化も進み、業界規模も更に拡大の見通しであり、将来性もまだまだ高くあります。

ゲームプログラマーの年収は良い

ゲームプログラマーの平均年収ですが、おおよそ350万円~500万円であり、業界的にもやや高い水準であります。また、20代では、そこまで高い収入ではありませんが、30代を超えると多種業界からみても良い傾向です。

キャリアアップに有効的な手段は、プログラミング技術の習得です。持っていて損がない言語はUnity、C#、JavaScript等であります。
また、資格では、基本情報処理技術者、TOEIC等も有効的です。

ゲームプログラマーは資格があると有利

様々な資格がある中で国家資格としまして情報処理技術者試験、ITパスポート試験、その他ではCGエンジニア検定、Unity認定試験、Java™プログラミング能力認定試験、C言語プログラミング能力検定試験等が挙げられます。

ゲームプログラマーの主な業務はプログラミング作成、機能開発やその改善、テスト運用でのバグ修正、開発環境の構築等がありますが、それぞれの業務で必要なスキルは多少異なるものの資格を持っている事で柔軟な対応が可能になります。

ゲームプログラマーの転職は未経験でも可能

結論から言えば、未経験でも全く問題ありませんが、それなりの準備が必要な職種です。準備とは、主たる業務がプログラムの作成となる為、プログラミングの基礎等を準備をしておいた方が有利です。また、言語は、メインもありますが、企業によって異なる場合もあり、確認しておくと良いです。

現在、コロナ禍の状況やスマホ対応を始めとして、利用者の増加に伴い、業界規模も拡大しております。この為、プログラミングの技術者が圧倒的に不足している実情であり、採用には有利な状況です。

ゲームプログラマーで即内定!転職エージェントを活用するメリット

ゲーム業界独自の考え方や求人の傾向、必要スキルや資格等、ゲーム業界の事を熟知していなければ、採用実績に繋がりにくい事もあり、エージェントを活用する事をおすすめします。

併せてゲーム業界と太いパイプがある事で企業側から見た場合に紹介される人材への安心感も高まり、採用率も上がる傾向になります。更にこの流れが好循環を生み、良いスパイラルとなっております。

ゲームプログラマー強い転職エージェントの選び方

ゲームプログラマーへの転職を成功させるために「転職エージェント」の選び方は重要です。まずは、自分のゴールや今後どのようにキャリアアップしていきたいのか明確にしましょう。

サイトによって、傾向と強みが違います。携帯ゲームやゲーム機に特化した求人のあるサイトや、IT、Web業界に強いサイトもあるため、自分にはどのサイトが良いのか判断する必要があります。

まとめ:ゲームプログラマーを目指すなら転職エージェントに複数登録しよう

本記事では、ゲームプログラマーにおすすめの転職エージェントを紹介しました。

転職エージェントによっては、内定獲得後もサポートしてくれます。未経験の方はそういったサポートのある転職エージェントに登録することをおすすめします。

また理想の求人と出会える確率を高くするためにも、気になる転職エージェントには複数登録することは必須です。