【決定版】ITストラテジストのおすすめ転職エージェント5選|求められるスキルも解説

「ITストラテジストに転職したい
「転職が成功するか不安」

と思うことはありませんか?

転職をしようとしても、内定が獲得できるのか不安ですよね。そんな時は、転職エージェントを活用しましょう。

転職についての質問や、履歴書の添削、様々なサポートを行ってくれます。

そこで今回は

  • ITストラテジストにおすすめの転職エージェント
  • 転職エージェント選びのコツ
  • ITストラテジストの将来性

について解説します。

この記事を読めば、しっかりサポートしてくれる転職エージェントが見つかります。

転職活動でお困りの方はぜひ最後まで読んでみてください。

ITストラテジストにおすすめの転職エージェント(サイト)比較表

ITストラテジストおすすめ転職エージェントランキング
特徴公式サイト
レバテックキャリア
  • 最大手企業が多く含まれていますので、ITストラテジストへの転職をしたい方におすすめ
  • 年間3000回以上の企業訪問で獲得した独自の高給与求人案件を持っている
公式サイト
リクルートエージェント
  • エンジニアに強いためキャリアアドバイザーが有利な求人を紹介してくれる
  • 転職支援実績ナンバーワン
公式サイト
マイナビIT AGENT
  • 上流工程で、企業の事業計画の段階から参画するものが多い
  • 模擬面談をしてくれるので、面接が苦手な方におすすめ
公式サイト
ビズリーチ
  • IT系の求人も多く、ITストラテジストへの転職を考えている人におすすめ
  • 職務経歴書を作成しておくと国内外の優良企業からスカウトが来る
公式サイト
JACリクルートメント
  • T・通信系の専門職も取り扱っており、ITストラテジストへの転職で活用することができる
  • IT系への理解度が高いアドバイザーと転職活動をしたい方におすすめ
公式サイト

【厳選】ITストラテジストにおすすめのIT業界特化転職エージェント一覧

 

レバテックキャリア

レバテックキャリア

 

レバテックキャリアとは、IT/Web系/クリエイター専門の転職エージェントです。

専門性の高いエージェントが真摯に寄り添って、あなたが最大限活躍できる求人を提案してもらえます。
紹介企業はヤフーやGMOインターネット、DMMなど、最大手企業が多く含まれていますので、ITストラテジストへの転職をしたい方におすすめのサービスとなります。

年間3000回以上の企業訪問で獲得した独自の高給与求人案件を持っていますので、他社ではかなり困難とされる好待遇、高給与の案件があります。さらに、企業別の対策を打っていただけますので、非常に高い内定率を持っています。

>ズレないマッチング精度の高さで内定率90%!!
レバテックキャリアを確認してみる<<<

リクルートエージェント

リクルートエージェント

ITストラテジストの業務内容はとても幅広いため、企業と人とのミスマッチを防ぐために企業がどんなスキルをもつ人材を求めているかを把握することが大切ですが、リクルートエージェントはエンジニアに強いためキャリアアドバイザーが有利な求人を紹介してくれるためオススメできます。

転職支援実績ナンバーワンです。業界最大級の非公開求人を保有しています。実績豊富なアドバイザーが多数在籍しています。企業分析や企業情報などがとても充実しています。

 

マイナビIT AGENT

マイナビITエージェント

マイナビIT AGENTとは、IT業界に特化した、エンジニア向けの転職支援サービスです。
エージェントがIT業界に詳しく、明後日の方向でナビをされることがなく、応募書類の添削や面接の日程調整なども代行してくれます。紹介求人例を見ると、アクセンチュアなど、①上流工程で、②企業の事業計画の段階から参画するものが多いことから、ITストラテジストへの転職をしたい方におすすめです。

模擬面談をしてくれるので、面接が苦手な方におすすめです。やはり、実際に人事に携わる方に、面談の練習をしてもらえるというのは気づきに直結することになり、非常に役に立ちます。

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは「選ばれた人のためのハイクラス転職サイト」と銘打った転職サイトです。
管理職をはじめとした高年収求人を中心に掲載しているため、キャリアアップの実現に最適です。IT系の求人も多く、ITストラテジストへの転職を考えている人におすすめできます。

ビズリーチでは、職務経歴書を作成しておくと国内外の優良企業からスカウトが来ます。スカウトの件数や傾向を分析することで、自身の市場価値を測ることができるでしょう。より積極的な転職活動をしたい方は、有料会員になることで複数のヘッドハンターと交流を持つこともできます。

 

JACリクルートメント

JACリクルートメント

 

JACリクルートメントはハイキャリア向けの転職エージェントです。管理職、専門職クラスの非公開求人を多く掲載しています。
もちろんIT・通信系の専門職も取り扱っており、ITストラテジストへの転職で活用することができるでしょう。

JACリクルートメントの特徴は、グローバルな転職支援とアドバイザーの信頼性の高さです。ロンドン発祥の転職エージェントであるJACは、世界各地に独自の企業ネットワークを持っています。またアドバイザーは各業界を専門で取り扱っているため、市況を把握した支援を行ってくれるでしょう。外資系企業を視野に入れる方、IT系への理解度が高いアドバイザーと転職活動をしたい方におすすめです。

 

【ITストラテジスト向け】転職エージェントの選び方

ITストラテジストは、企業の問題点・課題点を洗い出し、IT技術を用いた戦略を立てる仕事を行うことになります。

つまり、専門性の高い商材を持っているか、またはある程度大きな企業に入社する必要があります。よって、大手求人の実績のある転職エージェント、企業や人ごとに対策を考えてくれる転職エージェントを選ぶ必要があります。

ITストラテジストとして働くためには、その企業そのものがITの基本を押さえている必要があります。これは、IT以外のスタートアップの企業では不可能となります。
よって、ある程度大きな企業である必要があります。もう一つは、企業はそれぞれの色、文化を持っていますので、その内実を知っている転職エージェントを選ぶのが近道と考えられるためとなります。

ITストラテジストとは?特徴や仕事内容を徹底解説

プログラマやシステムエンジニアが製造業務を行う作業員や保全担当と例えるならば、ITストラテジストは工程の管理や顧客への営業などを行う管理スタッフやマネージャーといった少し裏方の仕事をしています。

会社には設備を導入する人や設備を使用して仕事を行う人、顧客のニーズに合わせて仕事をしないと製品は売れませんのでどういった工程でどういった製品を作りだすのか、そのスケジューリングを構築するのがITストラテジストであるといえるので、この仕事がないと顧客も確保できないでしょうし、プログラマやエンジニアの労働環境も効率の悪く生産性の低いものとなりIT企業の柱となる仕事であるといえます。

ITストラテジストは資格は必要?求められるスキルを解説

他のIT系資格とは少し異なり、プログラミングなどの高度な知識は必要ありませんが、どちらかというと一般企業での総合職のように組織管理能力やシステム戦略などの幅広い知識とスキルが求められます。

現代のビジネスシーンでは、高度な技術やスキルを持った専門家ももちろん必要ですが、ITストラテジストはどちらかというと管理職として組織の経営に関する知識やコンサルタント業務など、ITに関する知識も兼ね備えたビジネスマンといったイメージでとても幅広い知識が必要となります。

ITストラテジストの将来性

ITストラテジストの将来性としてあまり将来性がない(類似ポジションの充足性・手当がつかない等)という話を聞きますが、CIOやITコンサルタントとして経営戦略立案に携わるなら必要になる知識を身につけられる業務です。

ITストラテジストに将来性がある理由としては、今後様々な業界でDXやAI・IoTなどの先端技術が事業活動に応用されて来ています。これらの知識を活かして経営者層と技術を結ぶプラットフォーマーとしての役割を担うITストラテジストには将来性があります。

まとめ:ITストラテジストの転職ならエンジニア向けのエージェントの複数登録がおすすめ

本記事では、ITストラテジストにおすすめの転職エージェントをご紹介しました。

すぐに内定を獲得したいのなら、転職エージェントはどんどん活用していきましょう!

理想の企業と出会うためには、複数登録することがおすすめです。